母の日の贈り物に胡蝶蘭はいかがでしょうか?

母の日に贈る花といえばカーネーションですが最近では胡蝶蘭の人気が出てきてるというのはご存知ですか?

あまり知られてはいませんが胡蝶蘭にはたくさんの種類があります。

ここでは母の日におススメの胡蝶蘭を紹介していきます。

胡蝶蘭は贈り物として使用されることがとても多いです。

なぜ胡蝶蘭は贈り物に良く使われるのでしょうか?

なぜ母の日プレゼントに胡蝶蘭が良いのか?

胡蝶蘭のプレゼント

phil2050 / Pixabay

胡蝶蘭は見た目がとても華やかです。

ですので贈り物として使用されることが多いのでは?と思われています。

確かに見た目の華やかさから開店祝いや開業祝いに使用されるケースが多いですが胡蝶蘭が贈り物として人気がある理由は他にもあります。

まず一つ目理由としては先ほどもかいた通り見た目の華やかさです。

胡蝶蘭は高貴なお花といわれている通りの豪華な見た目です。

法人向けの贈り物としては胡蝶蘭は定番です。

二つ目は香りが少ないことです。

飲食店などにお花を贈る際にはできるだけ香りの少ないお花が好まれます。

華やかなのに香りが少ない胡蝶蘭はとても重宝されています。

お花の香りが苦手な方にも香りが少ない胡蝶蘭は好まれています。

三つ目はとても長持ちするということです。

胡蝶蘭は平均で1カ月~2カ月ほど持ちます。

頂いたお花が枯れてしまうのは少し寂しいですよね。

胡蝶蘭は他のお花に比べて何もしなくても倍くらいの花もちが良いのです。

この三つのことから胡蝶蘭は贈り物として使用されることが多いのです。

母の日におススメの胡蝶蘭

母の日

Peggy_Marco / Pixabay

お店などの開業祝いや開店祝いなどで目にすることが多いのが胡蝶蘭のなかでも大輪といわれる一番大きな種類です。

ですので胡蝶蘭といえば大輪を思い浮かべるという方も多いと思います。

そんなことから母の日に胡蝶蘭?と疑問に思う方が多いと思いますが、母の日におススメの胡蝶蘭とは大輪ではありません。

最近では胡蝶蘭といっても色々な種類があります。

その中でも母の日のプレセントにおススメなのがミディという種類とマイクロ胡蝶蘭という種類です。

ミディは大輪の半分くらいの大きさの胡蝶蘭です。

ミディですと大輪と同じように三本立ちや五本立ちなど本数から大きさを選ぶことができます。

本数が多くなれば価格も高価になりますが、高価なものでも3万円ぐらいです。

大輪と同じような華やかさがあり少し小ぶりなことからとても上品です。

母の日に少し高価なお花をと思っている方にはとてもおススメなミディです。

カラーもたくさんの種類がありお母さんにピッタリの胡蝶蘭が見つかるかもしれませんね。

私が母の日に一番おススメしたいのがマイクロ胡蝶蘭です。

マイクロ胡蝶蘭はミニ胡蝶蘭ともいわれています。

とても小さい胡蝶蘭ですが胡蝶蘭というだけあり小さいのにとても上品です。

上品さの中にもとてもかわいらしい見た目なので母の日にとてもおススメです。

小さいものですと5千円以下のものもあるのでお手軽ですよね。

何かのプレゼントに添えるお花としてもお手頃で良いですね。

おススメです。

胡蝶蘭の花言葉が母の日に最適!

胡蝶蘭の花

Pezibear / Pixabay

胡蝶蘭の花言葉はご存知ですか?

お花にはぞれぞれ花言葉というものがありますよね。

胡蝶蘭全体の花言葉は「幸福が飛んでくる」「純粋な愛」です。

胡蝶蘭は色によっても花言葉があり、白い胡蝶蘭は「清純」ピンクの胡蝶蘭は「あなたを愛す」です。

胡蝶蘭の花言葉はどれも意味のある素敵な言葉ばかりなのです。

胡蝶蘭を贈るのにはとても意味がある気がします。

贈られた方もこの花言葉を知ったらとても素敵な気持ちになりますよね。

胡蝶蘭は色々な場所で使われています。

みなさまが良く目にする開業祝いや開店祝いのほかにも、白い胡蝶蘭は純粋という言葉から花嫁さんをイメージし、結婚式でブーケなどに使われることも多くなっています。

真っ白のウエディングドレスと白い胡蝶蘭がとてもピッタリですよね。

開業や開店祝いに贈られる際には幸福が飛んでくるという花言葉が喜ばれているそうです。

また、ピンクの胡蝶蘭はプロポーズの際の花束にすることもあるそうです。

花束だけでなくそのお花の花言葉があなたを愛すなんてとても素敵ですよね。

こんな花言葉から胡蝶蘭は贈り物としてとても人気があるのです。

最近では母の日に胡蝶蘭を贈る方が増えているというお話をしましたが、母の日に人気があるカラーがあります。

母の日に人気があるのは黄色とピンクだそうです。

珍しい色だとオレンジも人気があります。

元気で明るいお母さんにピッタリと選ぶ方が多いようです。

珍しい色を選びたい方は毎年母の日限定色などの胡蝶蘭も出ているようなので探してみてはいかがでしょうか?

お母さんのイメージにあった胡蝶蘭が見つかると良いですね。

まとめ

母の日になぜ胡蝶蘭?と思っていた方にもわかっていただけたでしょうか?

胡蝶蘭は見た目以上に花言葉や長持ちなど贈る側にも贈られる側にも良いことがたくさんあるのです。

胡蝶蘭の花言葉のように胡蝶蘭によってお互いに幸福が飛んできてくれると良いですね。

そんな力が胡蝶蘭にはあるかもしれません。