これを見れば恥ずかしくない!胡蝶蘭ギフトの値段・相場のまとめ

胡蝶蘭の相場と価格

胡蝶蘭は日本ではその名の通り蝶のようなお花が印象的で広く親しまれています。

日本では蝶は縁起が良いため胡蝶蘭の花言葉も「幸福が飛んでくる」「純粋な愛」とお祝いの席にはピッタリです。

そのため新しい門出などのお祝いのシーンなどに使われることが多いので、お祝いの席には胡蝶蘭ギフトを贈ると間違いないといわれている程のお花です。

花持ちもよく1~3ヶ月ほど咲いているので長く楽しめ、花粉や匂いが少ないことも扱いやすいと需要が高いのです。

しかしお祝いと一口に言っても様々なシーンが多く、シーン別でどのくらいの胡蝶蘭ギフトが値段・相場になるのか分からないこともあると思います。

おおよその相場や価格しっかりと知って、喜ばれる胡蝶蘭ギフトを選んでいきましょう。

シーン別の相場と胡蝶蘭の大きさ

様々なシーンや個人の関係などでも金額相場は変わってきます。
シーンや関係別に胡蝶蘭ギフトの価格をまとめてみました。

『個人のお祝いやプレゼントとしての胡蝶蘭の相場』

・友達や恋人などへのプレゼントとしての相場は、3千円~1万5千円程
・家族や親せきに対するプレゼントやお祝いは、5千円~3万円程
・知人へのお祝いは、1万円~3万円程

近い関係の方へのプレゼントは堅苦しくならずに選ぶことも大切です。心がこもっているかどうかも大事です。しかし、マナーが必要になる関係性もあります。

義理の家族、親せきなどにはマナーが必要になってきますので失礼のないようにマナーは確認しておきましょう。

『お店の開店祝いや開業祝い、就任祝いや移転祝いの相場』

・家族や親せきには、1万円~5万円程
・友人や知人には、1万円~2万円程
・取引先には、2万円~5万円程

取引先は個人で贈る場合の目安になっています。会社同士の場合など上限はないようです。

開店や開業や就任どのお祝いも大体同じ金額になっております。

贈る金額は関係性にもよって変わってきます。

例えば開店や開業祝いで親や子供に贈る場合は3万~5万円程、兄弟姉妹などで2万~3万円程、親戚には1万~5万円程と参考になる金額が変わってくるようです。

移転祝いだと少し金額が少なめになり、身内で2~3万円程、親戚で1~2万円程となっています。

『引っ越し、新築祝いとしての胡蝶蘭ギフト相場』

・友人や知人には、5千円~2万円程
・兄弟、親戚には、1万円~3万円程
・取引先には、2万円~3万円程

新築祝いや引っ越し祝いの違いは、新しく建てた建物を購入したことを「新築祝い」と言います。マンションでも新しく建てていたら「新築祝い」になりますし、会社の事務所などを新しく建てた場合も移転祝いではなく「新築祝い」として贈ります。

もちろん会社の事務所などを引っ越すのであれば「移転祝い」となります。

親しい友人には欲しいものをあらかじめ聞いておくということも出来ますが、何を贈ればいいのか分からない場合白の胡蝶蘭がおすすめです。また、火を連想させるものは引っ越し祝いや新築祝いにはタブーとされていますので、ラッピングは赤以外を選ぶようにしましょう。

胡蝶蘭の値段の相場ってどれくらいの金額?

osusume

胡蝶蘭がお祝いの席に相応しいと言われているのは、見た目の豪華さも関係があります。胡蝶蘭は見る方が見れば、どのくらいの金額のものかが分かってしまうもの。

周りの方が大きな胡蝶蘭を贈られているのに自分の送った胡蝶蘭だけ小さくて恥ずかしかった。なんてことがないように、シーンの相場の値段ではない大きさの選び方も伝えていこうと思います。

胡蝶蘭は大体大きさで値段もきまっていますから、確かにお祝いの相場に合わせて送りやすいお花でもあります。相場よりも安いサイトであれば同じ値段なのにワンランク上の胡蝶蘭を選ぶことも可能になります。

胡蝶蘭の贈り物に最適とされているのは3本立ちや5本立ちからです。

基本的に1輪7~800円程の相場だと言われています。もちろんお花の状態であったり、品種やお店の金額などで金額は前後しますが、胡蝶蘭を選ぶときの目安として覚えておくと役に立ちます。

3本立ちの30輪で2万円から2万5千円程、5本立ちの50輪だとして3万5千円から4万円程となります。ただし1輪が増えればその分価格も変わってくるので、同じ5本立ちでも60輪になれば4万8千円と5万円近くにもなります。

3、5、7本立てが基本になっていますが、大切なのは何輪の花がついているかです。つぼみもこれから咲くものなのでつぼみも入れて選んでいくといいでしょう。

やはりお祝いで贈られるお花は大きくて豪華なものが嬉しいですが、開店祝いなどで胡蝶蘭を贈る場合などは、贈られる場所の規模を考慮します。大きな会場に小さな胡蝶蘭だと恥ずかしいですし、小さな場所に大きすぎる胡蝶蘭だと目立ちすぎてしまいます。

相場の金額にのっとって選ぶと、3本立ての30輪以上ついているものでおおよその金額が2万円からなので、一番選びやすくどのシーンにも合わせやすい値段になってきます。

大切な取引先などに贈りたい場合はもう少し大きなものにしたいといった場合は、5本立ての60輪以上ついているものが5万円程になります。また、3本立てでも50輪以上ついているものがありますので、そういったものを選ぶと4万円程で迫力がある胡蝶蘭が選べます。

胡蝶蘭の価格や相場からみたお勧めの胡蝶蘭専門店

プレミアガーデン

プレミアガーデン

おすすめポイント:サービス面

  • 東京23区内、大阪市内即日配送可能
  • 請求書払いも可能
  • クレジットカード可能
  • 各種カード、札も料金内対応で安心
  • 電話での注文も可能

即日配達可能な胡蝶蘭

おすすめポイント:胡蝶蘭面

  • しっかりとした輪数の指定
  • 豊富な胡蝶蘭の選択肢
  • 贈られた商品の画像送付依頼も可能
  • 90%以上の満足度

【サイト概要】

サイト名:プレミアガーデン

URL:https://www.prrr.jp/

胡蝶蘭ギフトの値段・相場のまとめ

様々なシーンや関係性によって贈るものや、贈る金額が変わっていくお祝い事。胡蝶蘭はどの場面どのシーンでもその場を華やかにしてくれるお祝いのシーンでは欠かせない万能なお花です。

贈られた側も、心がこもっているプレゼントだとして喜んでくれるのも胡蝶蘭です。
自分の気持ちを胡蝶蘭にのせて、是非贈ってみてくださいね。